ブログの始め方

【世界一かんたん!】アフィリエイト・ブログの始め方、作り方

こんにちはふーまです!

この記事では“初心者でも絶対に失敗しないブログサイトの作り方”を解説しています。

最後まで読めば誰でも必ずサイトが作れるように

とても丁寧に解説しているので良ければこの記事と照らし合わせながら作ってみてください!

※クレジットカード無しでも作成可能です!ちなみに僕もクレジットカード持ってないです!

はじめに

ブログサイトは無料でも立ち上げれるのですが、 あまりおすすめしてません

将来的に収益化を目指しているなら無料ではなく、有料で作るのをおすすめします!

(無料だと色々制限があったり収益化しづらい等、将来的に無料から有料にする面倒などを考えて)

料金の目安

僕がサイトを作った時の料金合計はだいたい7000円くらいでした(サーバ契約料6ヶ月分を一括+手数料)

月額にすると1000円くらいですね!

収益化できればぜんぜん利益にはなるので圧倒的に有料の方がいいと思います!

サイトの作成時間(だいたい)

サイトの立ち上げ時間はこのサイトと照らし合わせて作ってもらえば

早い人だと30分〜1時間くらいでできると思います!!

僕が1からサイトを作った時の時間は1時間くらいだったと思います!

サイト作成の流れ

ブログ開設は上記のたったの4ステップで完了します!

順を追って解説していきます!

では早速行きましょう!

まず【ConoHa WING】でサーバとドメインを手に入れよう!

サイトを作るためにはサーバーとドメインと言うものが必要です!

まず最初にレンタルサーバーに契約しましょう!

サーバーとドメインを分かりやすく説明すると
(知ってる人は飛ばしてください!)

あなたがお店(サイト)を街に出したい!となった時

土地(サーバー)を手に入れて

お店をやる建物・住所(ドメイン)を手に入れなくてはなりません。

難しいかもしれませんが最初のうちはあんまり考えなくても大丈夫です!!

レンタルサーバー契約をする

ふーま

レンタルサーバーは【ConoHa WING】をおすすめしていて、実際に僕もConoHaです!

ConoHaのいいところ!

  • 設定がめちゃめちゃ簡単
  • サイトの表示速度が圧倒的に早い(国内最速)
  • サポートもしっかりしている
  • ドメインが無料で1つもらえる(普通は有料)
  • サーバーとドメインの紐付け作業という、めんどくさい作業が不要
  • 料金が安い

2021年3月30日から業界初となる、ドメイン最大2つまで無料でもらえるようになりました!

ちなみに1つ目のドメインと2つ目のドメインでは取得できるドメインが異なるみたいです!

1つ目のドメイン

「.com」「.net」を含む全20種類の人気ドメインから1つ選べる!

2つ目のドメイン

「.online」「.space」「.website」「.tech」「.site」「.fun」「.tokyo」「.shop」から1つ選べる!

「他のサーバー使ってたけどConoHaに乗り換えた」って人も最近すごく多くなってきています!

僕は今からサイトやブログ始めたい人に「ConoHa以外で契約するメリットある?」っていうくらいおすすめします!

ConoHa WINGの契約の仕方

ここからはConoHaの契約手順について解説していきます!

まずConoHaアカウントを作りましょう! 

\お申し込みはこちらから/

ConoHa WING

公式HPに飛ぶとこのような画面が出てくるので左の「初めてのご利用の方」の記入欄にメールアドレスパスワードを入れます。 ※パスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

次へを押すとこのような画面が出てくると思います!↓

番号の順に設定してください!

①:料金タイプは【WINGパック】を選択。

料金タイプは必ず 、ドメインが無料でもらえる「WINGパック」が選択されているのを確認してください。

②:契約期間(おすすめは6ヶ月か1年)

契約期間は最長で3年まであって、契約期間が長いほど月々の料金が安くなります!おすすめは6ヶ月か1年をおすすめします!

僕は初期費用を抑えたかったのと、短すぎると自分のモチベに繋がらないかなと思い6ヶ月にしました!

③:プランは【ベーシック】

プランはベーシックで大丈夫です!

スタンダードやプレミアムは容量が大きくなりますがその分料金も上がります!僕もベーシックです

④:初期ドメインは適当でOK

初期ドメインはほとんど使わないので適当で大丈夫です!不安な人はメモやスクショに残しておくといいかもしれません!

⑤:サーバー名はそのままでOK

こちらもほとんど使わないのでそのままで大丈夫です!

こちらも初期ドメインのように不安であればメモやスクショに残しておくといいかもしれません!

ここまでできたら下まで行くと「WordPressかんたんセットアップ」があるのでそこを埋めていきます!

【WordPress】かんたんセットアップの設定

①:WordPressかんたんセットアップを【利用する】を選択。

②:作成サイト名

自分のブログサイトの名前にしたい物を入れてください、

僕の場合でいうと【Famブログ】のところです、ちなみに後からでも変えられます。

③:作成サイト用新規ドメイン

こちらはサイトのURLになるもので先程のサイト名とは違い後から変えることができないのでしっかり考えて決めるのをおすすめします。

僕の場合でいうと【fam-blog.com】のところです。

※ドメイン名は他の人が既に使っているとそのドメイン名は使用できません。僕は最初「famblog.com」にしようと思ってましたが既に使われていたのでその場合は-(ハイフン)や.(ドット)などを間に入れましょう!

④:作成ドメイン用新規ドメイン横の「.com」

これはサイトのURLの最後の部分を決めます、

僕は「.com」をおすすめしています、他の物でも全く問題はありませんが、「.com」はこれ選んでおけば間違い無いって感じです!

⑤:WordPressユーザー名

こちらは自分にしか見えないものなのでなんでも大丈夫ですが

この後に設定するWordPressパスワードとセットでログイン時使うので

自分の覚えやすいものにしてメモをしておきましょう!

⑥:WordPressパスワード

こちらも自分にしか見えないものです、WordPressのログイン時使うものなので覚えやすいものにしてメモしておきましょう!

⑦:WordPressテーマ

テーマとは簡単にいうと着せ替え機能のことです

設定すると色々なデザインに変えられて読者が見やすいデザインや自分の好きなデザインに変更できます!

無料のものと有料のものがありますがとりあえず無料のcocoon(コクーン)で大丈夫です!

cocoonにチェックを付けてこのページはこれでOK!

次へを押して次ページへ!


【ConoHa WING】個人情報入力画面

個人情報の入力画面が出てくるので

必要記入欄に入力したら次へ

すると電話SMS認証画面が出てくるので

①:自分の「電話番号」を入力して

②:「SMS認証」ボタンを押す

「SMS認証」ボタン押すとすぐに、自分の携帯(スマホ)に4桁の認証コードが送られてくるので

それを認証コード欄に入力して送信押せば完了!!

認証コード届かない場合は電話認証もあるのでお試しを!


【ConoHa WING】支払い画面入力

最後に支払い方法の記入欄に行くので

クレジットカードでの支払いの場合はクレジットカードの必要事項を入力してOK!

Conohaチャージの使い方

僕はクレカ持ってなかったのでConoHaチャージを使いました!

チャージ方法はConoHaチャージボタンを押して

①:「チャージ方法」の「コンビニエンスストア」を選択

②: 「チャージ金額」にチャージしたい金額を入れる

その後決済番号が携帯のメールに届くのでコンビニに行って番号を店員さんに伝えて支払えばOK!!

上の画像だと3267円なので少し多めに4000円くらい入れておきましょう!

僕は最初、支払額ギリギリでconohaチャージをして後から手数料が必要だったみたいで結局そのあともう一度コンビニ行きました

手数料のことも考えてコンビニ支払いの人は 少し多めにチャージしたほうがいいです!

クレカ作ってない人は絶対作った方がいいです!

有料のプラグイン、有料のテーマなんかの支払いや

A8等のASPでセルフバック使う場合も「銀行振り込み不可、クレジットのみ」とかも結構あるのでクレカは持っておいた方がいいです!


支払いが終わってから数分くらいでこのような画面が開きます。

この画面のユーザー名・パスワードはほとんど使うことはないですが念のためメモやスクショを残しておいた方がいいと思います!

※WordPressに必要なユーザー名・パスワードは前に登録してメモしておいた方です!


その後また数分でConoHaのマイページ左下に

このような表示が出ます!

ここまで来たら最後にサイトのSSL化というものをします!

※こちらも必ずやろう!サイトのSSL化!

これは必ず後からではなく初めに設定してください!

サイトのSSL化とは

SSL化とは簡単に言うとサイトのセキュリティを上げるもので

サイトURLの最初のhttpからhttpsにする作業です

逆にhttpsになっていないとSSL化されてないと言うことです!

難しいように聞こえますが、すごく簡単です!次の通りにやれば大丈夫!!

①:まず一番上の「WING」を選択

②:ConoHaの左側から「サイト管理」を開きます

③: 「サイトセキュリティ」の

④:「無料独自SSL」を押し

⑤:利用設定をONにします!


①:次にConoHaの左側から「サイト管理」を開き

②:「サイト設定」を押してください!

③:アプリケーションインストールの「アドレスを選択」するとこのような一覧が出てくるので

④:下の「かんたんSSL化」の「SSL有効化」を押します!

ConoHaサイトの左下に「SSL有効化成功しました」通知が来ればOK!!

ConoHaの設定はこれでも終わりです!お疲れ様でした!!

最後にWordPressの最低限の設定を説明します! こちらも最初に設定しなければいけないので忘れずに行いましょう!


【WordPress】パーマリンク設定

ここまで来れば最後にWordPressの最低限の設定をすれば完了です!

最初に必ず設定した方がいいのはパーマリンク設定です!

ConoHaの「サイト管理」→「サイト設定」→アプリケーションインストールの「管理画面のURLを押せばWordPressに移動できます!

①:まずWordPressを開いて左側のダッシュボードから「設定」を開きます

②:開くとその中に「パーマリンク設定」があるので押してください

③:あとは「共通設定」のところの「投稿名」を選択

④:「投稿名」すぐ下の「カスタム構造」の欄に「/%postname%/」を押して選択すれば自動で枠の中に入ります!

⑤:忘れずに「変更を保存」を押してください!

これで何ができるのかと言うと、記事を投稿する際「URLスラッグ」っていうのを変更できてURLの最後の部分を自分で好きなURLに変更することができます!

最後のURLは基本英語で、書いたブログ記事のタイトルを簡単に英語にすればいいと思います!

僕は英語ダメダメなので適当につけてます笑

テーマを使ってブログのデザインをカスタマイズする

WordPressにはテーマというものがあって、これを変えるだけでプロ並みのデザインがあっという間にカスタマイズすることが可能です。

僕は無料のテーマはcocoonをおすすめしていますが

こちらの記事では僕が厳選したおすすめの有料テーマを紹介しています。

正直、大きな収益を生むには有料テーマ一択だと思うので

収益を出したい方や、デザインにあまり時間をかけたくない方は早めの導入をおすすめしています!

【有料テーマは何が変わる?】WordPressおすすめ有料テーマこの記事ではWordPressの無料テーマから有料テーマに変えると何が変わるのか、何が違うのかを解説すると共に、おすすめの厳選した有料のテーマを紹介しています。有料テーマはSEO対策もしっかりされているので上位表示を狙う事が可能だったり、有料テーマにすると初心者でも簡単にプロ並みのデザインが作成可能です。...

まとめ

これでレンタルサーバーの契約とWordPressの最低限の設定は終わりです!

本当にお疲れ様でした!この後にWordPressのデザインの変更

必要なプラグインの導入などまだすることはあるので

時間がある方は下に貼っておきますのでよければ見てください!

もしこの手順でうまくいかない事があれば、僕のTwitterまでDMくれたら答えますので気軽に連絡ください!

ABOUT ME
ふーま
ふーま
ふーまといいます! ブログ?アフィリエイト?という方や ブログ初心者には向けた記事を書いています!北海道に住んでいて将来はブログで生計を立てたい25歳です!分からないことがあればTwitterから気軽に聞いてください